あなたの能力は周囲の人に左右される

あなたの能力は周囲の人に左右されます。

 

長い間一緒にいる5人の平均があなたになるという言葉があります。

 

あながいくらいい才能を持っていたり、その素質を持っていたりしても
周りの環境によっては、うまく発揮できな場合があります。

 

不良グループと長い時間いるようであれば、あなたは自然と不良になります。
会社に不平不満を言っているグループにいれば、なんでもかんでも
不平不満を言うのが得意になるでしょう。

 

逆に周りに成功者が多くいるのであれば、あなたも成功する確率は
グンと高くなります。

 

同じ時間その人と過ごすということは、否が応でもその人の考え方
行動、立ち振る舞いを人はコピーしてしまうものです。
つまり自分が思っている以上に他人に影響されるということです。

 

どういう判断をするか、どのような話し方をするか、どんな場所に行くのか
話題はなんなのか。
様々なものがその人その人によって違います。

 

ですから、あるグループではあなたの考え方が馬鹿げていると非難されたり
また違うグループでは、あなたの考え方が賞賛されたりするわけです。

 

あなたの現在の交友関係を全て断ち切って、自分のメリットのある人と
付き合えと言うわけではありません。
昔からの親友、付き合いのある人はかけがえのないものです。
素敵な交友関係は手放さないでください。

 

そう考えず、この人のようになりたいと思っている人が身近にいるのであれば
接する機会を増やしましょうということです。

 

それは別に実際に会って話ができる人でなくてもかまいません。
実際に会うことが難しいという場合は
その人のアウトプットに触れる時間を増やしましょうということです。

 

それはセミナーかもしれませんしブログや書籍かもしれません。
そのひとの考え方に触れましょうということです。

 

言えることは、グチばかりで生産性のない飲み会の予定が入っているのなら
2回に1回は断って、今後自分はどうしたらいいのかを前向きに話し合える
人と会いましょう。そのようなメディアに接しましょう。

 

1日の時間は限られており、ネガティブなイメージに付きまとわれている時間は
ネガティブな考えしかできず、そのような結果しか出てきません。

 

せっかく同じ時間を使うのであれば、もったいないです。
先ほども述べましたがいきなり交友関係をバッサリやると人間関係が
うまくいかなくなるので、目標は先に据えて、徐々に確実に
あなたの時間の使い方を見直していくようにするべきです。

 


HOME 当サイトについて お問い合わせ 寄附金について