図解! 経済的自由とはA

ラットレースからの脱出の準備

ラットレースからの脱出
図解! 経済的自由とは@で書いたように
サラリーマンの給料は確かに安定していますが、限界を感じてしまいます。
もちろん、あなたが大企業に勤めていたり、公務員であったりすれば取るに足らない
問題かもしれません。
(あなたは将来お金をいくらもらえますか)

 

しかしながら、満足のいかない給料をもらっている状態であれば
早いうちから行動に移さないと、手遅れということになってしまいます。

 

そこで、今からでもこのラットレースを脱出する準備をはじめるべきだと
思います。

 

それは、支出を抑えること収入を増やすことです。

 

ストレスを減らし、支出を減らす

収入が限られているので、支出を減らす必要があります。
日々の生活費を見直して無駄なものを節約していきます。
その中で大きいウェイトを占めているのが、ストレスによる支出です。
会社勤めでのストレスを発散するために人は様々なものに
消費します。
ストレスがあなたの財布に穴をあける
会社でのストレスを抑えることにより
ストレス発散の支出をへらすことが重要です。
ストレスの発生源には職場の人間関係が大きなウェイトを占めていると
思います。
そのためあなたは2つのスキルを学ぶ必要があります。

  • 仕事の効率をアップさせることにより、時間的、精神的余裕を得ること
  •  

  • コミュニケーションを磨き人間関係を充実を図ること

この2点を学ぶことにより、あなたの会社でのストレスを低減することができます。

 

自分のビジネスや投資をはじめ、収入を増やす

あなたのストレス発散に使っていたお金と時間を少しずつ
自分のビジネスや投資に回していきます。

 

つまり、会社以外からの収入を得るためにお金を使っていきます。
これはいきなり株に投資するとか、副業を始めるというのではなく
お金の考え方やビジネス、投資について学ぶことからスタートします。

 

あなたの捻出したお金と時間を大切に使い、1円からでも構わないので
会社以外から収入が入る仕組みを時間をかけて作っていくことです。

 

下の図が第二ステップになります。
ラットレースからの脱出

少しずつ自立できる体力をつける

図を見ていただいてわかるとおり、毎日一緒のラットレースの流れが
変わってきました。

 

明日からいきなり成功するというわけではありません。
毎日トライ&エラーを繰り返しながら少しずつ前進していきます。

 

敵に捕まった主人公が、牢屋の中で看守の目を盗み、少しずつ穴を掘り脱走する話がありましたが
そのようなイメージで毎日コツコツと準備をしていきます。
大事なことは、ほんの少しでも構いませんので毎日行動することです。

 

これにより、仕事の効率化とコミュニケーションという自分のビジネスで
必要不可欠な要素が鍛え上げられます。

 

なおかつストレスが減ることによりストレス発散の出費が抑えられ
ストレス発散に使っていたお金と時間が捻出されます。
それを、あなたのビジネスや投資に充てていきます。

 

そうすることにより、別な収入源を確保します。
別な収入源からの収入をさらに再投資することにより複利効果
スピードがだんだんと上がっていくことになります。

 

このようにして徐々に自立できる体力をつけていきます。
まずはここを目指すことです。
会社をやめてラットレースから脱出するのはまだ先です。

 

図解! 経済的自由とはBへつづきます。

 


HOME 当サイトについて お問い合わせ 寄附金について