仕事を効率化するための3連コンボ

仕事が増えてくるとどうしてもムダな作業がでてきます。
もっと効率よくやりたいと考えますが、どうしたらいいかわからない。
そういう場合はシンプルにこれから紹介する
仕事を効率化する3つのヒントをもとに考えてみてください。
その3つとは

  1. なくす
  2. へらす
  3. かえる

です。3つの頭文字をとって「NHK」と言います。

 

1、なくす

とりあえず、まず最初にその作業をなくす方法を考えます。
この作業を無くしてしまったら、どういうことになるか。
どう困るのか。だれが困るのか。仕事を引き継いだ際はとくに
ここにしっかり着目してください。
昔は必要だったけど、今はなくても問題なかったということが
意外にあります。また相手が必要だと思ってやっていたが
相手からすれば別にいらないということもあります。
受けて側にも本当に必要なのか確認を取ってみてください。
ただ、勝手にその作業をなくして、相手が困る状況にならないように
よく注意してから行ってください。
独りよがりの効率化は、効率化ではありません。

 

2、へらす

なくすことができないのであれば、減らすことを考えてみましょう。
1個減らす。半分にする。安全な範囲で徐々に減らしていくことが
重要です。1回減らすことができたら、それをある程度の期間
キープします。それで問題がないのであれば、さらにもう1段階
減らします。うまくいかなかったら戻します。戻すときも全部戻すのでは
なくて1個戻す。半分戻す。などをして様子を見ましょう。
ダイエットの食事制限と一緒です。

 

3、変える(替える)

なくすこともへらすことも難しい場合は、替える方法を考えましょう。
今よりも、小さいものにかえる、安いものにかえる、早いものにかえる
方法をかえる、仕組みをかえる、ルールをかえる。アナログにする。
デジタルにする。
いろいろ方法を考えてみてください。

 

周囲の反対も想定される場合、とりあえず1週間やってみよう。
1日やってみよう。1時間やってみよう。と期間を設けて試してみましょう。
うまくいったら、もう少し期間をのばしたり、範囲を広げたりしてみましょう。
いずれにせよ、まず試しにやってみることが大事です。

 


HOME 当サイトについて お問い合わせ 寄附金について